昨年11月25日に私の恩師であり、Multiloop Edgewise Arch Wire (MEAW)テクニックの 開発者でもあるYoung H. Kim先生が急逝され(享年81歳)、本年(2009年)1月10日にKim先生が長年開業しておられたオフィスのあるボストン郊外(Weston)のFirst Parish Churchにて告別式が執り行われました。

告別式が行われたWeston

小生も個人的と同時に日本MEAW研究会会長として告別式に参列しました。今年の1月のボストンは寒さが厳しく、路上には至る所に積もった雪が集められていました。

冬のボストン中心部

郊外に行くと、人気のない野原は一面雪景色といった感じでした。告別式当日は気温は低かったものの、Dr. Kimの性格のような穏やかな晴天でした。当日の参加者は韓国、ギリシャ、中国、日本など世界各国から約70-80名が集い、しめやかに滞りなく執り行われました。

告別式後は米国MEAW研究会の心遣いで、各国MEAW研究会のメンバーだけで隣町のレストランに集まって和やかなランチョンミーティングが執り行われました。告別式で発言する機会のなかった参加者が次々と立って故人をしのんでDr. Kimとの思い出や今後の研究会のことなどについてそれぞれ短いスピーチを行いました。

世界中からこれだけ多くの人が集まったということはDr. Kimがいかに多くの人に敬愛されていたかを示すものだと思います。

告別式の様子

 

治療例と参考料金
アンケート
資料請求・初診相談 資料請求をする 初診相談を申し込む