6月25日(木)長崎大学歯学部矯正学教室にて当センターで日頃行っている矯正用インプラントを用いた治療について「大臼歯のコントロールによる矯正治療」というテーマでセミナーを行いました。当日は大学の教室員と教室の関係者約30名に集まって頂き、約2時間にわたって講演と討論を行いました。今回の長崎大学訪問は臨床研究の打ち合わせが本来の目的だったのですが、折角長崎まで行くのなら、、、ということで、セミナーも同時に行う事になりました。

 

以下はパノラマサイズで撮ったその時の写真です(右から3人目がセミナー中の所長)。

image016

 

治療例と参考料金
資料請求・初診相談 資料請求をする 初診相談を申し込む