7月20日(土)熊本県歯科医師会館で行われた熊本歯牙移植研究会の第17回例会にて
「矯正治療の落とし穴とその回避法」というテーマで約2時間の講演を行いました。
主な内容は以下の通りです。

  1. 抜歯か非抜歯か?それが問題だ
  2. 前歯部の後退の際に注意すべき事
  3. 正中離開とリラープス(後戻り)の問題
  4. 歯牙を抜歯した後、放置するとどうなるか?
  5. 歯牙の萌出中にankylosis(癒着)を起こした稀有なケース

今後も矯正治療初心者の若いドクターのために私が現在までに培ってきた矯正治療の知識と
経験を分かち合って行けたら、、、、、と思っています。

講演中の所長

開始前の会場の様子

 

 

 

 

 

 

治療例と参考料金
資料請求・初診相談 初診相談を申し込む