栗ちゃんの治療体験記 Vol.7 矯正してるぞ!最初の1~2ヶ月編

あけましておめでとうございます(^ω^)
今年も絶賛矯正中でございます。栗ちゃんです。

前回の治療体験記では、いよいよ矯正が
スタートしたところまで書きましたね。

今回は、矯正治療を始めてから1~2ヶ月頃のことについて
書きたいと思います。

お寿司を買ったがまともに食べられなかった

矯正装置を付けて間もない頃、そろそろ装置にも
慣れてきたしイケるでしょ♪と思って、
お寿司を買って帰ったんです。

でもね、全然まともに食べられなかったYO(゚∀゚)
いやー、握り寿司は結構ハードル高いですね^^;

えー!治療が終わるまでお寿司食べられないのー!?死んじゃうー( ´゚д゚`)
と思ったそこのあなた、数ヶ月経ったら余裕で食べられるようになったのでご安心を。

歯並びに変化を感じ始めたのは?

歯並びの変化を感じ始めたのは、矯正を始めて1週間くらいの時です。
びっくりするくらい早い変化ですが、日に日に前歯の隙間が
埋まっていくのがわかりました。

前歯は動きやすいんですかね(?v?)
それからは毎日鏡を見るのが楽しみになりました。

2ヶ月が経過した頃、喫茶店にいた時に目の前にあった鏡を
なんとなく見たんです。

その時、前と明らかに顔付が変わっていたんですよね。
そこで、鏡に向かって「ニッ」としてみたら、
前歯の隙間は完全に埋まっていました。

その瞬間、「これで人前でも自然に笑えるようになる」と感じました。
この時のうれしさといったら、表現のしようがないです。
何とも言えない感慨深いものがありましたよ(;∀;)

矯正して変わったことは?

矯正して一番変わったことといえば、
やはり、食事が大変になったということでしょうか。

硬いものはもちろん、ほとんどの食べ物が食べ辛いです。
ガムは食べられませんし、もやしのような細長いものは
装置に巻きつきます(´Д`)

一葉さんの矯正日記でも書かれていましたね。

どんな食事に気を付けた方が良い?

意外に思われるかもしれませんが、「お米」。
細かいから噛み辛いと感じます。

でも日本人はやっぱり米ですよ!
噛み辛いからと言って食べないわけにはいきません。

でもね、食事がし辛いせいか、矯正治療を始めてから
結構痩せたんですよ。怪我の功名?ってやつですかね。
矯正はダイエットにいいかも♪

 

以上が、矯正を始めてから1~2ヶ月経過した頃の
栗ちゃんについてでございます。

個人差はあるかもしれませんが、これから矯正治療を始めようと
考えている方の参考になったら幸いです。

 

治療例と参考料金
資料請求・初診相談 資料請求をする 初診相談を申し込む