いつも明るい笑顔のM.T.さん。現在は県外にお住まいですが、年に1回の定期検診は、かかさず来院されきれいな歯並びを保っていらっしゃいます。

kr

私は、小さい頃はあまり気にしていなかったのですが、年を重ねるにつれ、歯並びが気になる様になってきました。笑う時は手で隠したり口を開けずに笑ったりするのがとても嫌でした。社会人になり、母親からの後押しもあり矯正治療をはじめました。

痛いと聞いていた治療は不安もありましたが、池上先生が丁寧に治療について説明してくださり安心して通うことができました。スタッフの皆様とは、治療の合間に色々と話をしたり、いつも笑顔で声を掛けて頂いたりと、くじけそうな時に大変助けられました。

装置をはめている時は、食べ物がはさまったり、はめてすぐの時は痛くてうどんも噛めないこともありました。でも、日に日にきれいに並んでいく歯を見て、治療が終わった時の事を想像し、乗り越えることができたと思います。 治療期間中に結婚が決まり、装置がはずれるか不安でしたが、先生・スタッフの皆様のおかげで、挙式当日は思い切り笑顔で臨む事ができました。 装置が外れた日の事は今でも忘れません。 とても嬉しいけれど、なんだか寂しい様な・・・気持でした。

これからは自信を持って笑顔で過ごしていけます。 最後になりましたが、治療生活を支えてくれた家族、力を注いで下さった池上先生、笑顔で励まして頂いたスタッフの皆様に感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。

所長より一言

M.T.さんは右上の中心から2番目の歯(側切歯)が下の歯より内側に生えている状態で、上・下の中心もズレている状態でしたが、当センターで開発した矯正用インプラントと従来からある装置を組み合わせた治療法(リンガルディスタライザー法)により、歯を抜かずに治療する事が出来、大変喜んで頂けました。治療前には、ずれていた上・下の中心線がぴったり合っていますね。上の写真から中心線が合うと見た目にも好影響を与える事が判ります。

 

治療例と参考料金
アンケート
資料請求・初診相談 資料請求をする 初診相談を申し込む