今回は、K.G.さん(成人女性)の体験記です。 快く掲載の許可を頂きました。

 

感激が薄れないうちに書き留めました。装置がはずれた時はとても嬉しかったです。

私の矯正の動機は、決心する一ヶ月程前たまたま「王妃マルゴ」というフランスの映画をみてからでした。その女優さんの名前はわからないのですが、その口元がなんともいえない程チャーミングで、それに魅了されてしまったのです。

それまでは自分でも気にならなかったのに、ある日突然、矯正のきっかけはやって来ました。歯列矯正は期間が長くかかり、年齢も気になりましたが、期間は 予定の半分。それに年齢も関係なく院長先生にベストの方法をアドバイスして頂き、今の状態にとても満足しています。時間は矯正してもしなくても過ぎていく のだし、美しくなりながら時間が過ぎていく方が有意義と考えました。十四年程前、娘二人もお世話様になりました。でもその時は、こうして母親の自分がお世 話になるとは思いもしませんでした。その年の一月十五日は大雪でしたね。十時の予約で天草を七時に出たのですが、三十分の遅刻でした。副院長先生から 「K.G.さんはキャンセルされると思った。」と言われた時、自分の「美」への意欲のエネルギーはすごいと実感しました。

最後に、院長先生は本当に良いスタッフの方々に囲まれていらっしゃいます。

皆様の御多幸、御繁栄、心よりお祈り申し上げます。

photo155

院長より一言

K.G.さんは10年以上前に私が娘さんの矯正治療を行ったのですが、お母さんが治療を希望されておられることは知りませんでした。月1回ですが、遠い所から治療時間に遅れることなく真面目にご来院頂き有難うございました。

 

治療例と参考料金
アンケート
資料請求・初診相談 初診相談を申し込む