今回は、YNさん(会社員)の体験記です。快く掲載の許可を頂きました。

 

池上所長をはじめ、スタッフの皆様には、本当にお世話になり、感謝の気持ちでいっぱいです。

自分の歯並びが悪いことを特に意識し始めたのは社会人になってからです。仕事上では内勤なので、直接来客される方と接することは殆どなく、しばらくは自分の歯並びの悪さなど他人からどう思われているかあまり気にしてはいませんでした。

きっかけは一つ年上の姉が矯正を始めたことでした。会う度に歯並びがきれいになっていく変化を見て、自分の歯並びを気にし始めて何年も矯正をする勇気が出なかったわたしに「大人になってからでも頑張ればいい」と決心を与えてくれました。

こちらの医院に決めた理由は、勤務先から近かったのと、インターネットのHPにとても詳しく情報が載っていたからです。矯正を始めるにあたって、家族は賛成でしたが、勤務先の人達は「今まで歯並びが悪いと思ったことないし、今更しなくてもいいのに」といった反応でした。でも数人の方が過去にしていたということが分かり、応援してくれました。
抜歯を四本し、いざ装置をつけ、こんな歯で人と話せるんだろうか、食事は出来るのだろうかとおもっていた不安は、思いのほか早く取り除かれました。確かに違和感と痛みは時々ストレスになり、食べたい物が食べられない辛さや、食べ物が装置に詰まりやすいなど、色々ありました。

月日が経つと共に徐々に変化していく歯並びを、何百回と鏡で見ては「装置が外れたら何食べよう」などと嬉しく楽しい事を考えながら、こんな事ならもっと早く始めていれば良かったと後悔もしました。

無事に二年半という長かったけどあっという間の矯正は、一生の宝もの「きれいな歯並び」を与えてくれました。矯正を始めようかと悩んでいる人が居たら、自信を持って言いたいです。「絶対に後悔しない!悩んでいる間の時間が無駄です」と。

001

 

所長より一言

Y.Nさんは上下ともに歯が混みあっていて、しかも口元に突出感(出ている感じ)がありましたので、第1小臼歯(犬歯の後ろの歯)4本を抜歯して、当センターで開発したHOTS(Hybrid Orthodontic Treatment System 実用新案登録第3143053号)という治療システムを用いて治療しました。

 

治療例と参考料金
アンケート
資料請求・初診相談 資料請求をする 初診相談を申し込む